縦型定量充填機

本機は一斗缶や既存の容器に入ったタレ・ソース・スープ類を粘度に関係なく、縦型ボンプを使用できます。
このポンプを液体に浸漬させて、汲み上げ、他の所へ移す移送ポンプとしてご使用になれます。又、本機を利用して配電盤とノズルを組み合わせ、定量充填機として使用できます。


●移送ポンプとして

※マカロニグラタン・カレー類(20℃~90℃)→ホッパーや各容器へ。
※各タレ類を煮炊釜(20℃~90℃)→冷蔵庫内タンクや各定量充填機へ。
※ホワイトソース類(20℃~90℃)→トロ缶小分けする。
※ミンチ肉、乳化液等→ミキサー、充填機ホッパーヘ。
※飲子の具、各練り物→ホッパーヘ。


●定量充填機として

※各品種少量生産工場向けの各クレーソース類を各タレ缶から直接充填する。
※煮炊釜から直接HOT充填する。
※店舗用としてショーケースの上に小形充填ノズルを設置して、肉用のタレを定量供給する。


 

 

縦型充填機
ME-1型
ME-3
ME-3型
店頭タレ
店頭用タレ供給
釜の吸い込み
ME-3型 釜の吸い込み口

●仕様