定量充填機(スタンド式)

本機は液状タレ、各ソース類から高粘度の練り製品まで広範囲の定量充填ができます。
又、用途により各種のバルブとノズルの形状を選定することができる他、各接続部は共通の構造で簡単に組み替えができます。


スタンド式充填機 M-2CBS
スタンド式充填機 M-2SCB

●用途

※焼き肉、焼き鳥、各肉製品のタレー・ソース類、味噌、醤油、酒粕、各練り物の定量充填。
※マカロニグラタン、カレー、塩辛、鳥唐揚げ、練り物、チキン稲荷の定量充填。


●バルブ

バルブ

 

●ノズル

    
ノズル

 

 

 

●特長

※充填量はモーターの可変とデジタルタイマーにより自由に選択できます。
※ポンプ部、充填部はセパレート構造で分解・洗浄が容易です。
※単動・自動・連続運転可能で他社の自動包装機の液充にも使用できます。
※ピストル型(M-2)充填機として併用可。
※オプション:各種攪拌機、保温ホッポー、(ホット充填)、コンベア。


●仕様

  • 型式
  • M-2SCB
  • M-3SCB
  • M-4SCB
  • 動力
  • 3相200V 0.4KWクラッチモーター
  • 3相200V 0.4KWクラッチモーター
  • 3相200V 1.5KWクラッチモーター
  • タンク
  • 60リットル
  • 60リットル
  • 70リットル
  • 充填量
  • 0.04~1リットル
  • 0.08~2リットル
  • 0.4~5リットル
  • 充填時間
  • 0.4~10秒自由設定
  • 0.4~10秒自由設定
  • 0.4~10秒自由設定
  • ポンプ部寸法
  • W680×L1000×H900
  • W680×L1000×H1000
  • W900×L1400×H900
  • 充填部寸法
  • W500×L600×H1500
  • W500×L600×H1500
  • W500×L600×H1500